魚を使ったお正月料理の簡単レシピ!

魚料理

正月料理として、必ずといって良いほど登場するのが魚料理です。

 

おせち料理としては、鯛、鮭、ぶりを焼いたものを出すことが一般的ですが、料理のバリエーションが増えればより正月料理を楽しむことができるでしょう。

 

そこで今回は、魚を使った簡単レシピを3つご紹介していきます。

 

鯛のオーブン焼き

鯛

 

【材料】3人分

 

鯛の切り身3切れ、玉ねぎ1個、オリーブオイル適量、塩コショウ少々、乾燥タイム適量

 

【作り方】

 

1.たまねぎを5o程度の幅で輪切りにし、耐熱皿に敷きつめていきます。その上から適度にオリーブオイルをかけます。

 

2.食べやすいように、鯛の骨は取り除いておきます。そして、塩コショウと乾燥タイムをまぶします。最後に玉ねぎの上に重ねておき、その上からオリーブオイルを全体にかけてアルミホイルをふんわりと乗せます。

 

3.220度のオーブンで20分程焼けば完成です。予熱する必要はありません。食べるときにしょうゆを掛けると良いでしょう。チャービルを添えてみてもお洒落です。

 

 

鮭の南蛮漬け

鮭

 

【材料】3人分

 

生鮭の切り身3切れ、塩コショウ少々、小麦粉大さじ1と1/2、サラダ油大さじ2/3

 

・マリネ液
玉ねぎ2/3個、セロリ1本、粒コショウ7から8粒、赤唐辛子(小口切りタイプ)1本、ローリエ1から2枚、白ワイン1/4カップ、ワインビネガー大さじ3、しょうゆ小さじ1と2/1、サラダ油大さじ1と1/2

 

1.マリネ液の玉ねぎとセロリを薄切りにして、他のマリネ液の材料と合わせます。

 

2.生鮭の切り身は食べやすい大きさに切って塩コショウを振り、小麦粉をまぶして油を敷いたフライパンで香ばしくなるまで焼きます。

 

3.前もって作っておいたマリネ液に、焼き上がった鮭を浸して味を染み込ませて出来上がりです。

 

 

ぶりのニンニクネギポン酢焼き

ぶり

 

【材料】3人分

 

ぶりの切り身3枚、ネギ1.5本、ニンニク1から2かけ、ポン酢40cc、塩コショウ少々、片栗粉適量、サラダ油適量

 

【作り方】

 

1.ぶりの切り身を食べやすい大きさにカットして、塩コショウを振りかけます。その後、ポリ袋にぶりと片栗粉を入れてまぶしていきます。

 

2.サラダ油を熱したフライパンに、薄くカットしたニンニクとぶりを入れて炒めます。ニンニクは焦げてしまう前に取り出しましょう。

 

3.ぶりがきつね色になったら、フライパンの中の油をキッチンペーパーで拭き取ります。その中に、ポン酢と小口切りしたネギを加えて蓋をします。

 

4.ネギがしんなりしたら完成です。