お正月におすすめの卵料理簡単レシピ

卵料理

お正月にはみんなでおせちを囲んで一緒に食べるご家庭も多いと思いますが、最後には少し足りなくなったり、飽きてきて食べ残しができてしまったりするもの。
そんな時、卵があったら、おせちをリメイクするのも、オリジナル料理を作るのも簡単です。

 

そこで、今回は卵を使った簡単なレシピを紹介してみたいと思います。

 

家にあるもので簡単にできる!ほうれん草とベーコンのキッシュ

卵料理

 

【材料】4人分
  • ベーコン 3枚
  • ほうれん草 2分の1束
  • ▲牛乳 100ml
  • ▲卵 2個
  • ▲ピザ用チーズ 70g
  • ▲マヨネーズ 大さじ1杯
  • ▲塩コショウ 少量

 

【作り方】

  1. ほうれん草を10分水にさらし、その後ラップをして電子レンジで3分加熱、もしくは軽く茹でた後、再度水にさらし、水気を絞って5cm程度に切る。

  2. オーブンを余熱する(180℃)。その際、ベーコンは1cmに切っておく。

  3. あらかじめ混ぜておいた▲の材料に、ほうれん草とベーコンを加えて混ぜる。

  4. 深めの耐熱皿に、3で混ぜた材料を入れ、あらかじめ180℃に余熱したオーブンで約20分焼く。

 

本来のキッシュはパイ生地と生クリームを使いますが、このレシピでは生地なし、かつ生クリームなしで作れるため、非常にヘルシーなキッシュになっています。

 

 

おせち料理も簡単リメイク〜お雑煮の汁を使った簡単茶碗蒸し

卵料理

 

【材料】4人分
  • ▲卵 2個
  • ▲お雑煮の汁 500cc
  • かまぼこ・煮しめなどおせち料理の余りもの 適量

 

【作り方】

  1. ▲の材料を混ぜあわせて卵液にして、ザルで濾しておく。

  2. かまぼこなどのおせち料理の余りものを、茶碗蒸しの具として合うよう、適当な大きさに切って器に入れておく。

  3. 1で作った卵液を注ぎ入れ、ホイルでフタをしておく。

  4. 蒸し器で15分ほど蒸したらできあがりです。

 

その他に栗きんとんを入れると、多少甘くなりますが、美味しい茶碗蒸しができあがりますし、そんなに余りものが多くない場合でも、普通に茶碗蒸しを作る際に入れる具を組み合わせても美味しくいただくことができます。
このレシピでは蒸し器を使っていますが、蒸し器がない場合でも、お鍋にお湯を沸かしておいた状態で蒸すことで代用できます。